News Agency

MediaOutreach English

  • Written by Media Outreach

スイス・チューリッヒおよびシンガポール - EQS Newswire - 2022年1月13日 - オーストラリアに本社を置き、世界27カ国以上で事業を展開するEML Payments Ltd (以下、EML)は、長年にわたりセキュアな決済ソリューションをお届けしてきた経験をもとに、革新的なグローバル決済ソリューション・プラットフォームを提供しています。資金移動が必要となる場所であればどこでも、当社の俊敏なテクノロジーが決済プロセスを支え、お金を素早く、便利に、安全に移動させることができます。EMLは世界各国で顧客と連携し、顧客のためにより良い成果を実現しています。今回、EMLNetceteraとパートナーシップを結び、リスクベース認証(RBA)ソリューションを搭載した同社の最先端のアクセス制御サーバー(ACS)を導入します。Netceteraの世界的に認証された3Dセキュア製品は、EMLと完璧にマッチし、すべてのカードネットワークを通じてセキュアなオンライン決済を実現し、不正取引のリスクを軽減します。

 

EMLは2021年初めから、大量のオンライン取引の認証を行って不正から顧客を保護するために、信頼性の高いACSプロバイダーを探していたところ、決済スキーム担当者からNetceteraを推薦されました。スイスを本拠とする急成長中の多国籍ソフトウェア企業である同社は、INFORMのリスク・スコアリングを事前に統合した3Dセキュア認証サービスを開発しています。モジュールシステムをベースにしたNetceteraのACSには統合されたアウトオブバンド(OOB)認証方式、包括的なレポーティングエンジン、カスタマイズ可能な豊富な機能、最新かつユーザーフレンドリーな管理ポータル、標準化されたウェブサービスやAPIが搭載されており、まさにEMLが求めていた迅速なオンボーディングを実現します。

 

EMVCoのアソシエイトメンバーであり、あらゆる主要カードネットワークに認証された3Dセキュア製品によるセキュアな決済のリーダーとして、Netcetera は最高レベルのセキュリティ基準に準拠したPCI DSSおよび PCI認証システムを運用しており、EMLにとっては当然の選択だと言えます。全世界で3,000万枚を超すクレジットカードが同社の3-Dセキュア認証サービスによって保護されており、オンラインでのフリクションレス決済を実現すると同時に、あらゆるチャネルやデバイスを通じて正規のトランザクションを安全に実行することで、オンライン詐欺を防止しています。20年以上にわたって世界各国の顧客にサービスを提供してきたNetceteraは、経験とイノベーションを一体化して常に時代の先端を走っています。

 

両社ともに、今回の新たな協力関係に大いに期待を寄せており、EMLのグループフラウドマネージャー、パトリック・オショーネシー(Patrick O'Shaughnessy)は次のように述べています。「Netceteraを当社のACS+RBAプロバイダーに迎えることができ、非常にうれしく思います。Netceteraの製品によって、決済の安全性が保証されるだけでなく、当社のサービスに非常に効果的な「カードを提示しない非対面取引(CNP)」の認証ソリューションを追加することができます。」 NetceteraのAPACセールス&パートナーシップ責任者、Nitin Palandeは、「独立系のテクノロジープロバイダーとして、当社は市場で最新かつ最高のソリューションを提供していると自負しています。当社は常に、最新の技術によってお客様に最大限のメリットをもたらせるよう努めています」と述べています。

 

関連情報:ファイル: メディアリリース Netcetera EML

Read more

How Can Medical Cannabis Help People?

Marijuana has long been seen by law enforcement and the citizenry as just another ugly feature of the world of narcotics. It was known as a ‘gateway’ drug that spirited aspiring junkies off toward a life of criminal delinquency. Opinions have... Read more

Writers Wanted



NewsServices.com

Content & Technology Connecting Global Audiences

More Information - Less Opinion