News Agency

MediaOutreach English

  • Written by Media Outreach

シンガポール - Media OutReach - 2021年7月15日 - 世界最大級の暗号資産デリバティブ取引所Bybit(CEO:Ben Zhou)は、2021年7月15日、新たに現物取引サービスを開始いたしました。

待望の新サービス『現物取引』

2021日7月15日15時(日本標準時間)より、Bybitの新サービス「現物取引プラットフォーム」を正式にリリースいたしました。お客様は取引手数料なしで、現物取引を行うことができます。今回のリリースでは、ビットコイン、イーサリアム、リップル、イオスの4通貨を取引することができ、今後さらに取引可能な通貨を拡充する予定です。

現物取引では、文字通り「現物」市場での価格で暗号資産を売買することができ、発注時の市場価格で速やかに約定できます。現物市場では、暗号資産の所有権は売り手から買い手に直接移管します。お客様は現物資産として購入、売却ができるだけでなく、デリバティブ取引のヘッジ戦略の一つとして活用することもできます。

業界トップクラスの流動性と信頼性を誇るBybitの現物取引プラットフォーム

 

Bybitは、業界屈指の信頼性と安定性と兼ね備えた世界最大級の暗号資産取引所です。暗号資産市場で頻繁に発生する急激な価格変動においても、お客様はご希望の発注価格と数量で迅速に約定することができる強固なシステムを誇ります。

 

暗号資産取引において、「流動性」は最も重要な指標です。 Bybitの取引プラットフォームは、業界随一の流動性と最も狭いスプレッドを実現しています。それは言い換えるなら、お客様は市場における最良価格での約定が保証されていることを意味します。

 

また、顧客本位の充実したサポートは、暗号資産取引に対して多くのお客様が抱かれる「ハードルが高い」というイメージを払拭する足掛かりとなっています。世界中の新規トレーダーの暗号取引への参入を促すとともに、全てのトレーダーがシームレスな暗号資産取引を楽しめる環境を提供いたします。

 

Bybitの共同創設者兼CEOである Ben Zhou は、次のように述べています。 「Bybitはこれまで、お客様のサポートのおかげで成長と進化を遂げてきました。私たちの持つ世界トップクラスの流動性と信頼性が、新たに現物市場にもたらせることを大変嬉しく思います。」

Read more

Why more businesses should look to embrace the word ‘no’

For many business owners, ‘no’ is one of the most challenging words in their vocabulary. To some, saying no means turning down opportunities, work, and ultimately, revenue. To me and my business, however, saying no is actually the first step... Read more

Writers Wanted



NewsServices.com

Content & Technology Connecting Global Audiences

More Information - Less Opinion